イベント情報


  • ワンダーフェスティバル2018[冬]ガイアノーツは2月18日(日)幕張メッセで開催されるワンダーフェスティバル2018冬」にガイアノーツは出展します。初登場の塗料として「レディッシュホワイトパール」「ギルディングワックス」「ギルディングリキッド」を販売。その他イベント限定カラーなどを多数販売します。

    ワンダーフェスティバル2018[冬]ブース情報

    販売予定品
    • レディッシュホワイトパール
    • ギルディングワックス ゴールド/シルバー/コッパー
    • ギルディングリキッド
    • AT-EX1 レッドショルダー [ HOW TO「AT-EX1 レッドショルダー」 ]
    • エヴァンゲリオンカラー TV ver.
    • プリズムブルーブラック
    • プレミアムミラークローム
    • プレミアムメタリックレッド深紅
    • プライマリーメタリックグリーン
    その他、ガイアノーツのカラーやグッズなどをお買い得価格で販売します。

    イベント
    • エヴァンゲリオンコーナー:完成見本とカラーの販売
    • アー マーモデリングブース:正午よりプレミアムミラークロームの塗装実演
    • ホビー ジャパンブース:11時20分より新製品の紹介
    瞬間カラーパテをお買い求めの方に4月発売予定の「パテスティック」差し上げます(数量限定)。ぜひガイアノーツブースへお越しください。ブース番号は「6-07-02」になります。[2018/02/16]

    ワンダーフェスティバル2018[冬]公式サイト
    http://wf.kaiyodo.net/

  • ホビーショップアンディ企画主催/コンテスト「ヘビメタ・コン」 今年のお題は「"ヘビーメタル"(重金属)」です。 タイトルは「ヘビメタ・コン」。
    「"ヘビーメタル"(重金属)」をテーマに「スケール・メタル部門」と「キャラクター・メタル部門」で競います。
    最終的には2部門の優勝者から1名、コンテストの頂点「メタル・マスター」が選ばれます。
    《レギュレーション》
    • "ヘビーメタル"(重金属) をテーマ(イメージ)にした作品である事 <例>重金属(鉄・鉛・金・銀・銅他) その他、ヘビメタ音楽、ヘビメタファッション等でもOK!
    • エントリーは3種
      製作する作品によっての部門エントリーをお願い致します。  ※14歳までの方は「ジュニア・メタル部門」でのエントリーになります。
      ・『スケール・メタル 部門』 
      <例> 重戦闘機、重爆撃機、重戦車、重巡洋艦以上
      フィギュア等はHM(ヘビーメタル)をイメージする物
      ・『キャラクター・メタル 部門』
      <例> 重モビルスーツ、エルガイム、メタルギア、フルメタルパニック他 
      HMをイメージする物
      ・『ジュニア・メタル部門』 / 14歳まで
    • 作品のサイズは、最大で 幅50㎝、奥行き50㎝、高さ40㎝以内、必ずベース付固定での提出をお願い致します。
      ※スケールは問いません。
    • プロ・アマ 問わず御参加頂けます。
    • 賞品 (各賞+参加賞) がございますので、当店でお買い上げの商品でお願い致します。 (商品のお取り寄せ等につきましてはご相談ください)
      エントリーにつきましてはお買い上げ時にお申し出ください。
    • お一人様1作品までご提出出来ます。
    • 最終的には…
      『スケール・メタル部門』、『キャラクター・メタル部門』の優秀作品の中より1名、「ヘビメタ・コン」の頂点、『メタル・マスター』賞が選ばれます☆
      ~その他、各賞(下記)がございます。
    《各賞》
    • 【メタル・マスター賞】
      「ヘビメタ・コン」すべての頂点☆(1名)
    • 【スケール・メタル部門 優秀賞】
      スケール・メタル部門の最高峰☆(1名)
    • 【キャラクター・メタル部門 優秀賞】
      キャラクター・メタル部門の最高峰☆(1名)
    • 【ジュニア・メタル部門 優秀賞】
      ジュニア・メタル部門の最高峰☆(1名)
    • 【ジャンル別メタル賞】
      獲得ポイントの上位作品から、テーマ国別によって賞が決まります☆(1~2名)
      <例>
      テーマ国 英 → 【ブリティッシュメタル賞】
      独 → 【ジャーマンメタル賞】
      米 → 【LAメタル賞】
      日 → 【ジャパメタ賞】
    • 【アニメタル賞】
      アニメ作品の最高峰☆(1名)
    • 【新人賞】
      初参加の方が対象です☆(1名)
    • 【ガイアノーツ賞】
      ガイアノーツ(株)様より☆(1名)
    • 【マスクド13賞】
      "マスクド13氏"より♪☆(1名)
    • 【加藤単駆郎賞】
      (株)ハセガワのボックスアートでお馴染み"加藤単駆郎氏"より☆(1名)
    • 【アンディ賞】
      ホビーショップアンディより☆(1名)
    • その他、【Fw(佳作)賞】etc
    《スケジュール》
    • 【作品提出期間】
      2018年4月29日(日)~2018年5月27日(日)〆
    • 【結果発表】
      2018年6月10日(日)を予定しております。(変更の場合あり)
    詳しくは公式サイトをご覧下さい。 [2018/01/09]

    ホビーショップ アンディ
    http://hobbyshopandy.com/

  • AK-GARDEN 13ガイアノーツは11月12日(日)11:00~16:00 東京都立産業貿易センター台東館(浅草)にて開催されるAKガーデン13に参加します。
    開催日
    • 2017年11月12日(日)
      午前11時〜午後4時
    開催場所
    AKガーデンは可動キット、ガレージキット、ミニドール、ミニチュアを中心とした立体創作物の展示即売会です。ガイアノーツはイベント限定販売のカラーやグッズを販売します。ぜひ皆様お越しください。[2017/11/10]

    AK-GARDEN | 小さな模型好き、小さな人形好きのためのお祭り
    http://ak-garden.com/

  • 第2回 おおさかホビーフェス11月3日(祝)マイドームおおさかにて第2回おおさかホビーフェスが開催されます。ガイアノーツは昨年に引き続き、関西の皆様に新製品のご紹介とイベント限定アイテムの販売を行います。
    販売予定品
    • AT-EX1 レッドショルダー [ HOW TO「AT-EX1 レッドショルダー」 ]
    • エヴァパープルTV ver.
    • エヴァレッドTV ver.
    • プリズムブルーブラック
    • フィニッシュマスター先端セット 他
    開催日
    • 2017年11月3日(金・祝)〈文化の日〉
      午前9時〜午後4時 ※最終入場は午後3時30分まで
    開催場所
    大盛況で今年は2フロアに拡大した会場ですので、見やすくなっています。ぜひおおさかホビーフェスのガイアノーツブースへお越しください。[2017/11/2]

    おおさかホビーフェス
    http://osaka.hobbyfes.com/

  • 第57回 全日本模型ホビーショーガイアノーツは第57回全日本模型ホビーショーに出展します。今回のホビーショーでは塗装環境の改善をテーマに新アイテムを発表します。「空間洗浄スプレー(仮)」は塗装時、塗装後に部屋に充満した溶剤臭を溶剤そのものに吸着して洗浄する画期的な対溶剤専用消臭スプレーです。そして洗浄力はそのままに、臭いを抑えて香料をプラスした「マイルドツールウォッシュ」を開発しました。塗装時に感じるストレスを軽減して模型作りが楽しくなる環境を提案します。

    第57回 全日本模型ホビーショー ブース情報

    新製品発表
    • 空間洗浄スプレー(仮)
    • マイルドツールウォッシュ
    • 新型メッキシルバー
    その他、新製品を多数発表予定です。

    販売予定品
    • AT-EX1 レッドショルダー [ HOW TO「AT-EX1 レッドショルダー」 ]
    • エヴァンゲリオンカラー TV ver.
    • プリズムブルーブラック
    • フレームアームズ・ガールカラー エナメルカラー
    • エナメルカラーウェザリング用カラー
    • 速乾性エナメル系溶剤
    その他新型メッキシルバーなど塗料の新色も多数発表しますので、ぜひガイアノーツブースへお越しください。 [2017/9/26]

    第57回 全日本模型ホビーショー 2017年9月29~10月1日 開催
    http://hobbyshow.co.jp/

更新履歴

イベントレポート
2009-2017年

イベント特設ページ
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

リンク
イベントオフィシャル
会場






第2回 ホビーショップタム・タム モデラーコンテスト
ノーツちゃんガレージキットの作り方
SF3D to Ma.K. 横山宏 個展
ページの先頭へ